「森、道、市場2020」の中止に関して

音楽
スポンサーリンク

こんにちはポールです。

 

最近のコロナウイルスの影響で多くのライブやイベントが中止や延期に追い込まれております。

 

今回は私も参加予定だった「森、道、市場2020」もまた中止になってしまいました。

 

寄付に関する話や、来年の開催にみなさんが参加していただけるように記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

森、道、市場とは?

森、道、市場(もり、みち、いちば、: greening in way in market)は、2011年から開催している、日本全国から素敵なモノやおいしいごはんを携えたお店が300店以上集まる市場とジャンルを問わない音楽が複数のステージで演奏される野外イベントである。 森、道、市場実行委員会主催で、主に食品雑貨アンティーク骨董品を販売するテナントの集合市場である。

愛知県のリゾート地蒲郡ラグーナテンボス三谷温泉周辺で開催されており、毎年三万人ほどの来場者数を誇る[1]。また主催が利益をとらない方針で運営を行っているため、チケットを安く出来ているという[2][3]

Wikipediaより引用:(https://ja.wikipedia.org/wiki/森、道、市場)

 

愛知県蒲郡市のラグーナビーチで毎年開催されている野外音楽フェスです。

 

出演アーティストも、大御所から次世代に流行するに違いないアーティストが出演されるので、本当に私も毎年楽しみにしているフェスです。

そしてチケットが本当に安いんです。

3日間のフェスになるのですが、1日券が3300円で購入することができます。3日通し券でも1万円を切る価格。

 

東京に住む学生も、友達とレンタカーを借りて行けば、かなり予算を抑えられると思いますので、是非ラインナップを見て、検討してみてください。

森、道、市場2020に関して

以下、ホームページのコメントになります。

2020/5/15(金)~5/17(日)に開催を予定しておりました「森、道、市場2020」は、
新型コロナウイルスの感染症を拡大させないため中止とさせていただきます。

お客様・出演アーティスト・出店者など全ての関係者の安全を第一に考慮すると、
全国からたくさんの人が集まる当イベントにより感染を拡大させてしまう可能性があるため、
全身全霊で開催することができないと判断しました。

開催中止による経済的負担は決して小さくありませんが、
「森、道、市場2021」の開催に向けて動き続けていきたいと思います。

現在、イベント業界は大変な状態です。
出店者さんは販売の機会を奪われ、音楽関係者は裏方も含めて多くの仕事を失っています。
もちろん他の業界も大変ではあることは承知していますが、
私たちとしては「森、道、市場」に関わる方々に恩返しをしたいと考えております。

「森、道、市場」には最高の空間をつくりあげるためのパートナーたちがいます。
アーティストや出店者だけでなく、それらを支えるたくさんの裏方やスタッフの方々で構成され、
このイベントを共に育ててきました。

私たちは、今年と同じチーム、同じメンバーで「森、道、市場2021」の開催を望みます。
そこで、チケットをご購入いただいた皆様に選んでいただきたいことがあります。
チケットの払い戻しはもちろん対応いたします。
もう一つは、寄付の形をとりたいと思います。
今年の開催に向けて準備を進めていたチームメンバーに対して、
払い戻しをせず「寄付」として託すことを検討していただけると有難いです。
ここで集まったお金は、本来仕事として携わる予定だったパートナーたちに届けたいと考えています。
収束が見えていない状況で、皆様の大切な資金にはなりますが、
「森、道、市場」としてできる支援にどうぞご協力をお願いいたします。

最後に開催を楽しみにしていたファンの皆様、
開催へ向けご準備をされていた関係者の皆様には、
多大なご迷惑をおかけいたしますが、感染の拡大を収束するべく、
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

<払い戻しについて>
お買い上げいただいたチケットの払い戻しや寄付に関しては、
後日あらためて公式サイトやSNSにてご案内をさせていただきます。

 

<記事内の画像について>
元々この時期に発表を予定していた第5弾(最終)出演アーティストの一覧です。
もう既に本番当日に向けた準備は終盤戦に突入している状況でした。
http://mori-michi-ichiba.info/artistlineup/

 

森、道、市場実行委員会

(公式HPより引用:http://mori-michi-ichiba.info/n20201908/)

 

中止は残念ですが、今の現状を考えると仕方がないでしょうね。

 

この文章を読んだ時、本当に感銘を受けました。こんなに素晴らしい思想を持って活動しているフェスが、今後も続いて欲しいと願います。

また、今回チケットを購入した方は、返金or寄付が可能となっています。

某大型フェスに比べ、この価格でフェスを運営している所に、私はすごく共感を受けますので、たった1日券でしたが、寄付させていただきます。

 

来年の森、道、市場2021を楽しみですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は個人的にいく予定だったフェスだったのでとりあげましたが、今は本当にどの業界も厳しいと思います。

 

資金力も影響力も無い私ですが、「自分の周りでを少しでも助けられたら」と思い、この記事を書きました。

 

・記事読んでフェスに興味を持った方

・今年参加できなかった方

 

森、道、市場2021にみなさんで足を運びましょう!

 

では

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました