外出自粛要請? ならば自宅で楽しもう! 【音楽編】

音楽
スポンサーリンク

こんにちはポールです。

コロナウイルスの影響で東京を始め、日本中が外出自粛要請が出ています。仕事や学校がお休みになっても、いざ「何をしよう…」と迷ってしまいますよね。

「みなさんの役に立てる情報を発信しよう」と色々と考え、私の記事を読んでいただけている方は、音楽好きが多いので、今回は私なりに音楽を室内で楽しむ方法の関してまとめました。

みなさんの生活に少しでも参考になればと思っています。

 

スポンサーリンク

自宅で音楽を楽しもう!

自宅で音楽を楽しむ方法として、3点に絞ってみました。

 

音楽誌+サブスクリプション

題の通りですが、必要なものは以下2つです。

①興味のあるジャンルなどの音楽誌
②サブスクリプション(AppleMusic、Spotifyなど)

音楽誌ですが、個人的にはアーティストのインタビュー系ではなく、ジャンル別にアルバムなどを紹介している雑誌がおすすめです。

先日ですが、私も「CITY POP」に関する本を3冊買いました。色々と本を読みながら、気になった音楽を、サブスクで再生しながら聴く。

「これが本当に楽しいんです」

というのも一昔前までは、音楽誌を見て気になるアーティストやアルバムを知ってから、CDを買いに行ってましたが、今ではその場でその音楽を聴くことができます。本当に色々な音楽を知れますので、1番のおすすめです。

 

レコードを聴く

ずっと自宅にいるということで、普段はイヤホンやCDで音楽を聴いている方に、是非レコードで音楽を聴いてみてほしいです。

未体験の方には、必ず新たな楽しみ方になるに違いありません。

 

「レコードって何が良いの?」という方には、私なりにレコードの魅力を書いた記事がありますので、こちらをご是非覧ください。

 

「レコードに興味があるけれど、どのプレイヤーにしようかな…」という方には、安価で手に入れられるプレイヤーをこちらの記事で紹介しています。

 

 

楽器を始めてみる

これは本当に良い機会です。ずっとやってみたかった楽器など、これを機に初めてみるのは良いと思います。楽器の魅力に関して、以下2点にまとめます。

 

①ずっと続けられ、一生の趣味になる

楽器にはゲームのように完全攻略はありません。もちろん曲が演奏できるようになったら達成感を得ることができます。更に次々と新たな曲が弾きたいと思うようになるのです。上達したら自分で作曲をして、録音してみたりするのも最高です。

個人的にはギターがおすすめです。一人で演奏することができ、ネットなどで安く手に入れることも可能です。これが本当に熱中できて、1日中練習しながら歌ったりと、室内ずっと遊んでいられます。(音量には注意ですが)

外に出られるようになったら、友人とバンドで音を鳴らすのも幸せだと思います。こんな楽しい趣味をみなさんに共有したくて仕方がないです。是非、未体験の方にはやってほしいです。

②演奏することで音楽の聴き方がかわる

こちらも、楽器を始める魅力です。

楽器始めることでライブはもちろん、録音された音源ですら、ドラム、ベース、ギターなど、各々のパートで聴く「耳」が洗練されていくと思います。

ここのコード進行、フィル、ベースラインはどうなっているのか」などに興味が芽生え、音源を再び聴くと、プロのアーティストの凄さを再実感します。

また楽器を始めた後にライブに行くと、「なぜこんなに上手く演奏できるのだろう」と「尊敬と嫉妬これでまた楽器を必死に練習する。

書いているだけで終わりが見えない趣味ですね。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

こんな苦しい時だからこそ、小さなユーモアで日々を楽しむ。その強さを持ちながら、今よりも新たな視野を持って、この苦しい時期をみんなで乗り越えましょう。

コロナウイルスに対抗するには
外に出ることではなく
自宅でも楽しめる強さだ

そんな想いが伝わることを願っています。

 

最後に
私は、Twitter、インスタグラムでブログなどの情報を発信しています。少しでも気になっていただけたら、是非フォローしていただけるとうれしいです。

では

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました